リストなくてもネットMLM ADSなら組織構築が可能!

アフィリエイトなら継続報酬!マイメディア工場

リストがなくてもネットMLM ADSなら組織構築が可能!

 


すっかりと、自動ダウン構築システムでお馴染みのADSの回し者かの様にADSを連呼している、

 

継続報酬に拘るアフィリエイターことスターライトです☆

 

 

ネットワークビジネスと言えばアポが取れない!!

 

そんな経験はありませんか?

 

リストなくてもネットMLMなら組織構築可能

 

でも違うんですよね~

 

アポが取れないんじゃないんですよね~

 

リストが無いんですよね~

 

ではその対象方は?

 

 

アポが取れないと言うよりそもそもリストがない!これに尽きます!!

 

リストが無くてもダウン構築ネットMLM ADS

 

ネットワークビジネスで、一番多くの原因はアポが取れない以前にリストが無いと言う問題に直面します。

 

これは当時私がリアルなネットワークビジネスに参加していた時もこの事態に直面しました。

 

またこの頃大学生が悪徳マルチの被害に遭い、ニュース等で報じられていましたが、この時に消費者相談センター入ったクレームが、誘う友達がいないのに始めてしまった・・・

 

その時のノリでついつい参加してしまったと言う相談が多かった様です。

 

なので、友達が少ない人はどうしても不利と言えます。

 

よって近年ではSNSをフル活用した人脈づくりが盛んになっていますが、結果的に偽物の友達を作る事となり、

ブラインド勧誘と言う問題も引き起こしているのもまた現実です。

 

 

主なリストの作り方としては

 

例えば、カフェを経営したい・・・

 

だからSNSでカフェのコミュニティに入る・・・

 

しかしながら、それは実はネットワークビジネスへ勧誘する為のダミーコミュニティだった!

 

と言う様な話しは珍しくありません!

 

以前書いた、モデーアネタはまさにこれです。

 

4ヵ月掛けて信頼関係を築いて、実は私はモデーアです!と言う告白があるそうです(笑)

 

また、出会い系サイトで知り合った女性がアムウェイだった・・・なんてエピソードもあります。

 

みんな試行錯誤してリストつまり、人脈づくりをします。

 

しかしながら、私はこれがすこぶる面倒くさい!!と思ってしまったのです。

 

だからネットワークビジネスは向かないなぁ~なんて思ってしまいました。

 

そして、当然リストが無いのだからアポが取れないのは当然ですよね?

 

そこで私が考案したのが・・・

 

ストレートにネットワークビジネスやろうとと言うアプローチ!

 

ストレートにネットワークビジネスやろう!とう暴挙です(笑)

 

しかしながら、これもまた嫌われる一方です。

 

しかもブラインド勧誘こそネットワークビジネスのBさんの美学!的なところ出て来てしまっていたので、ブラインド勧誘こそ興味付けが出来ていると言う評価になってしまっていたのです。

 

よって、ストレートではBトレが足りないと言われ、万年Bトレと言うセミナー漬けになり、やがてはなあなあのサークルと化してしまうのです。

 

Bさんってなに?>>

 

 

そんなこんなで、リストが出来ないと言う状況でリアルなネットワークビジネスは終焉を迎える事となり、やがてはアフィリエイトを始める事で、ネットワークビジネスより遥かに稼ぐ事が出来た私です。

 

インターネット上ので行うアフィリエイトは、基本的にリストも不要です。

 

メルマガの場合も興味がある人だけにアプローチをかけて、向こうから勝手にメルマガ登録してくれます。

 

なので、自然に売り上げが出ているのです。

 

これは凄い事ですよね?

 

小さい売り上げでも本当に時間が出来て来る事が実感できるんですよ☆

 

そしてこれらを応用してのがネットMLMです。

 

アフィリエイトとネットワークビジネスを連結!

 

アフィリエイトとネットワークビジネスを連結させたのがネットMLMです。

 

私も情報収集をする中でチラホラと広告を見掛ける様になりました。

 

その中でも、長く続いていたのがADSなんです!

 

長く続くにはそれなりの理由があるのハズと思い、突撃参加!!

 

サイトアフィリエイトに加えて、もう一つ収入の柱を構築する事も視野に入れていたので、タイミングも良かったかもしれません。

 

色々とADSの宣伝はさせて頂いておりますが、私の気に入ったところは直球勝負しているところです。

 

自動ダウン構築なんて言ってしまっている時点でネットワークビジネスと言っている様なものです(笑)

 

未だにネットMLMなのに関わらずブラインド勧誘しているケースもあります。

 

しかしながら、それではいつになっても広がりませんし、ネットワークビジネスのイメージが悪いままですからね。

 

世界的には定評のあるビジネスモデルを宣伝していく事は決して恥かしい事では無いんです。

 

なので、堂々とネットMLMですよ!とう言う宣伝活動、つまりアフィリエイトとして、今から根付かせる事を3年続いているネットMLMの先駆けであるADSから発信する価値はあると断言出来ます。

 

勿論、全員が上手くいかないのはビジネスなので仕方ない事ですが、まずは良い環境で取り組む事が大前提となります。

 

その中の一つが自動ダウン構築システムのADSと言えます。

 

 

リストが無くてもOKネットMLM ADS詳細はこちら

 

 

アフィリエイト初心者向けの無料レポート

 

タグ :      

ADS MLM アフィリエイト モデーア体験 実践する。 権利収入    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: